松元教貢歯科医院の特徴

①風通しの良い空間

風通しの良い空間

患者さん始め、スタッフ、DR、業者等関係者全てが言いたい事が言える風通しの良い雰囲気である。 とても家族的雰囲気で、にぎやか過ぎると思われる方がいるくらいで、患者さんも気兼ねせずに会話に加わって行けるクリニックです。誰もが言いたい事は遠慮しないで話して下さい、と言うお約束をしています。但し、必ず言葉使いは丁寧にしましょう、としています。カウンセリング、治療途中で聞きたい事、質問等に対して、カウンセリング室を使い、他人を気にしないで話せます。

②世界最先端のインプラント技術

世界最先端のインプラント技術即時荷重インプラント治療の世界の最先端を行く医院である。2000年から世界的の例を見ない部分的多数歯欠損の即時荷重同時GBR骨造成審美治療を成功させ、2004,2007年と2回続けて、3~4年に1回しか開催されない世界最高の権威ある学会PRDでポスターの発表している。このポスターは世界中から15人のみ合格すると募集されていて、全世界からの応募が軽く2000人を越すもので、競争率100倍以上、毎年開催される他の学会とは選ばれる人数、機会共に比較にならないくらい狭き門である。又、ポスターこそが一番世界での最新情報が出されるものであり、注目を集めるものである。それにインプラントの先端治療の内容で2回連続合格したのは、日本人では私だけしかいない。

③常識を打ち破る世界有数のインプラント治療手法

常識を打ち破る世界有数のインプラント治療手法

上に加えて、最小限切開外科MIS手術で最大の成果を挙げるインプラント治療の世界の最先端を行く医院である。恩師DRラムの伝授して下さったのが、まさしくこの世界で、従来の常識を全く打ち破っている斬新な概念のインプラント治療である。現在良く行われているフラップレストは一線を画し、完全オリジナル手法であり、私は2003年に直接手解きを受け、授けられてから全てのインプラント治療をこの手法へと改良、しかもオリジナルのDRラムの方法を、顎の条件が悪いと言われてしまう日本人向けに独自の改良をして応用し、実績を挙げて続けている。この詳細はまだ一切未発表なので、今後発表予定にしている。

④当院オリジナルの審美的インプラント治療

当院オリジナルの審美的インプラント治療

更には、可及的に1回の外科で審美的なインプラント治療まで世界に先んじて開発した医院である。③で書いた事に加えて、日本はアメリカと違い専門医制度ではないので総合的、包括的に治療出来るの。従って、その長所を活かしてインプラント植立時に仮歯をすぐに審美的に作成しながら、同時並行してGBR骨造成とか歯肉再生治療をする事を考案して、患者さんの肉体的負担を限界まで減らす手技を編み出し、実践し成果を挙げ続けている。これは完全に当院オリジナルのもので、当院でしかなされていない。この詳細も一切未発表なので、今後発表予定である。

⑤最先端の医療機器

最先端の医療機器

大学病院以上の最先端の医療機器を揃えている。歯科用マイクロCT3DXフラットパネル8×8cmサイズのものを常備しており、これこそ歯科用CTの最高品質製品である。更にはマイクロスコープを常備し、エルビウムヤグレーザー、半導体レーザー、セレック3D、デジタルレントゲン装置一式、手術用モニター、AED、手術室用空気清浄器、切削器具ごとの滅菌パック化の完全実施、歯科用拡大鏡カールツァイス常用等々、その他に公表しないでくれとメーカーから頼まれていて書けない独自の器具機材も用いて治療に使い、患者さんの治癒を早く軽くして差し上げようと、腐心している。ここまで色々と個人開業医で取り揃えている医院はまずないだろうと評されている。使っている材料、器具とかでも院長が海外の学会で一人で先んじて入手して、個人的責任で国内で手に入らないものを使用して独自の臨床を展開出来ている。全ては患者さんの為、妥協せずこれがベストと信じるものを取り揃えている。

当院の即時荷重インプラント治療について

当院の即時荷重インプラント治療について

当院の即時荷重インプラント治療の特徴は、部分的欠損の方でも全体的な歯周病治療とか全顎的歯科治療と組み合わせて行える事にあります。
即時荷重インプラント治療と言うと、他では総入歯の方の治療を主にする事を説明しているようですが、当院は総入歯の方は勿論、歯周病とか歯根が割れたり膿んだりして、数本失う審美的にも機能的にも欠損が生じてしまう事になって、大変に悩んでいる方の治療を引き受けて、1日で綺麗に仮にですが歯を入れて差し上げられるのを総合的全顎的歯科治療と同時のインプラント治療を目指しています。

このような治療は通常、何回にも分けて数ヶ月掛けて漸く治せるものですが、当院ではそれでも1日で解決して差し上げようと、孤軍奮闘している医院です。部分的複数歯欠損に即時荷重インプラント治療出来る事が、当院の最大の特徴なのです。

他では総義歯か、1本だけの抜歯植立即時荷重の治療しか殆ど出て来ませんが、私どもでは殆どが部分複数歯欠損の方の治療です。そこには当院独自開発のオリジナルのノウハウが沢山あります。

全ては、悩める患者さんの苦しみを1日で取り除いてあげたい、と言う切望から編み出したものです。世界中探しても何処にもないものが満載で、着実な実績を上げ続けています。通算で、即時荷重インプラント治療させて頂いた症例数は、300以上軽くあります。

この積み重ねた数字も、国内では群を抜くものです。世界向けでは、治療内容の複雑さ、やっているレベルで圧倒的に差を付けています。何故なら、アメリカとかは専門医制度の為に、一人のDRが全ての歯科治療をしない、いや出来ないからです。

当院は院長の下、全てが統括され行われています。つまり私一人でアメリカの専門医3人分外科医、歯周病医、補綴医なのです。お陰で、全てをコラボレーションさせて非常に効果的に治療成果が出る事が、とても良く分かりました。

その結果、海外の専門医へのコンプレックスは全く解消しました。今では、我々日本人DR達の方が、優れていると胸を張れます。

世界中探しても、当院と同じ即時荷重インプラント治療はまず存在しない、と言い切れます。即時荷重インプラント治療と言葉は同じでも、私の思い入れと全く違うものである事、ご理解頂きたいと思います。